両大師にお会いしてきました

2017こうや1
  2017年5月17日~19日 37人で高野山 根来寺をお参りしました
    高野山の宿坊 密厳院前にある刈萱堂かるかやどう です
    密厳院は 興教大師がお祀りされています
    刈羽組 北5カ寺でお参りです
    兼務のお寺の お檀家さんも参加され 9カ寺からです

2017こうや2
    奥の院の 入り口です
    お天気に恵まれ 暑いくらいです
    有名人の お墓を幾つか案内してもらい
    私たちも ここにお墓が欲しいけど
    高額所得者では ないので無理

2017こうや3
    奥の院にお参りする前に 水向地蔵様にお参りです
    御廟橋前で 記念写真を撮りました
    静かに奥の院に入り 御廟でお大師様にお会いしました
    皆さんで 般若心経をお唱えしました
    嬉しさで 涙が出てきました
    きて よかった 

2017こうや4
    金剛峰寺を 拝観させていただきました
    お茶の ご接待です
    いろいろなところを回って 遅くなったので
    わたしは いただけませんでした 残念!

2017こうや5
    根本大塔です なかも拝観してきました
    外も きれい
    中も すばらしい
スポンサーサイト

今日は中学校で あいさつ運動

201759あいさ1
  2017年5月9日 あいさつ運動 2日目
    今日は 中学校であいさつ運動です
    昨日の 小学校より5分早く始めました
    しかし 通るのは小学生のみ

201759あいさ2
    小学校より 5分ほどのところにあるため
    中学校前で 声を掛けるには
    5分早く 整列しなくてはなりません

201759あいさ3
    中学校は 8時05分まで来なくてはなりません
    8時50分過ぎから 生徒が登校してきました
    大きな声で おはようございます

松浜中学校区あいさつ運動

2017あいさ1
  2017年5月8日 表記のあいさつ運動が始まりました
    地域の方や 民生委員などが立哨です
    おはようございます と声掛けです
    浜っ子を育てる会 があります
    浜っ子に 明るく 元気に育ってください
    事件 事故のないように

2017あいさ2
    それ釈教(しゃっきょう)は浩汗(こうかん)にして 際なく涯(はて)なし
    一言にしてこれを蔽(おお)えば ただ二利(にり)に在り 『御請来目録』

    人を救う行いが 自分も救っている
   
    自分の幸福も 他人の幸福も 一つの輪
    仏教は広大無辺な教えですが 一言で述べるなら
    二利(自利 他利)に 尽きます
    お大師様は 唐留学から帰国した際の報告書でそう書いています
    仏教は「自利利他」ということを重視し
    自分が修行して 悟りを得ること(自利)
    他の人の 救済のために尽くすこと(利他)
    の二つを完全に行うのが 理想としています
    自利と 利他は相反するものではなく
    大きな輪のように つながっているというのです
    ボランティアさんが 増えますように

子どものできる民間療法

続きを読む

小中学校の入学式

2017saku3
  2017年4月7日 荒浜小学校 松浜中学校で入学式
    桜の花には ちょっと早い7日に
    午前は 小学校  午後は 中学校で入学式がおこなわれました
    中学校では 20人が入学しました

2017saku2
    小学校の卒業時は 30人でしたが
    柏崎翔洋中等学校に 8人 ほか2校に2人が入学しました
    この学年は 他の学年の半分くらいです
    少ない分 一生仲良くしてください

2017saku4
    昭和59年に 高浜中学校が
    荒浜中学校と合併して 松浜中学校が出来ました
    わが母校は 無くなりましたが
    地元に残り 就職して家庭を持ち
    今付き合うのは 小中学校の同級生 先輩後輩です
    地元で就職できるよう 市は考えてください
    ますます 人口が減ってゆきます

2017saku1
    人生は 楽しいですよ
    ときどき 苦しいこともありますが
    おしなべて 人生は楽しい
    どんなことがあっても 事件事故に巻き込まれないこと
    自ら 死を選ばないこと
    親は 人生は楽しいよと子どもに話すこと
    子どもが小中学校のとき 極力家族旅行をすること
    学校や部活より 家族旅行をすること   
    うちは 2人とも県外にいます
    会う機会がなく 話をすることも少ないです
    子や孫がいない 寂しい家庭です
    いなかで のんびり暮らしませんか
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR