FC2ブログ

初めてのデイサービス 介護施設

20190416さくら1
  2019年4月15日 母が始めて介護施設 ディーサービスに行きました
    もうすぐ93歳になる母が 介護認定を受けディーサービスに行きました
    柏崎市では こつこつ貯筋体操を週1で行っています
    なぜか 昨年から行くのを拒否し始めました
    遠いお寺まで お茶のみに来る人もなく
    話し相手 お茶のみ相手がなく 一人で部屋にこもっています
    見かねて ディーサービスを申し込みました

20190416さくら2
    本人の感想 親切だねー 丁寧だねー
    行って来てよかったと べたほめです
    話し相手がいたことが よかったようです
    何十年ぶりにあった人と 心行くまで話してきた
    ○○さんも さそってやろーと意欲的でした
    100歳まで 生きるかもしれません

    写真は 本堂裏の桜です 満開です
    昨日の大風にも 散っていません

20190416さくら3
    桜は 木一本でも良いですねー
    木全体が まるまるお花です

    ケイタイのカメラで撮って
    ラインでPCに送ります
    30%に縮小して 載せています 
スポンサーサイト



出雲崎町 特養やすらぎの里で敬老会

続きを読む

100周年記念 全国民生委員大会 その2

みんせい101
  2017年7月9日 全国民生委員大会 その2
    上記の写真を 頂きました
    遅くなりましたが 掲載します

    大雨は いかがですか
    7月3・4日よりも 今日は降りました
    雨不足なので しとしととゆっくり降ってもらいたい

みんせい102
    大会会場の 様子です
    私たちの後ろは 東京都の民生委員の皆さんです

みんせい103
    新潟県の委員の皆様と 懇親会を行いました
    私の隣の方は 上越市の女性でした
    私が椎谷の人間だと判り お話くださいました
    妹さんが 椎谷の I さんに嫁がれたとのこと
    妹さんは 先生でしたね
    と聞くと そうだと言われました
    思わぬところで 話が弾みました

民生委員制度創設100周年記念大会 全国民生委員児童委員大会に参加して

  2017年7月9日 全国大会式典に両陛下が御臨席
    新潟県民生委員122名 新潟市49名 
    全国から 約1万名が参加しました
    式典には 両陛下もお出ましくださいました

     日本経済新聞に 掲載されました
         民生委員制度100周年大会に出席、両陛下
     天皇、皇后両陛下は9日、東京国際展示場(東京・江東)で民生委員制度創設
     100周年を記念して開かれた「全国民生委員児童委員大会」に出席された。
     全国の民生委員ら約1万人が参加し、塩崎恭久厚生労働相や小池百合子都知事ら
     があいさつした。民生委員制度は1917年に岡山県で始まった「済世顧問制度」が
     始まりとされる。

    2日目 分科会のテーマは次のとおり  
     1 民生委員制度創設 の原点を学ぶ
     2 これからの民生委 員・児童委活動
     3地域共生社会の実現に向けて
     4 子どもたちの未来 のために
     5これからの民児協 活動に向けて
     6単位民児協活動を発表

     両陛下がこられた 写真がありません
     大儀 の一言いいたかったと思います

地区民生委員協議会会長研修会

かいちょう2
  2016年7月6・7日 県社協主催 上中越地区会長研修会に参加しました
    市町村の民生委員さんは 中学校単位にグループ化されています
    柏崎市には 207人の民生委員と主任児童委員がおり
    11地区があり 各地区に会長がいます
    見附市以南の 市町村の地区会長が集まりました
    刈羽村は 地区会長は1人です

かいちょう1
    このたびの勉強 
    グループワーク1は 新任者にやり甲斐と魅力をどう伝えるか です
    地区会長は 結構長く委員をしています
    柏崎市で一番長い方は 昭和61年12月から委員をされています
    委員の任期は3年で 75歳が定年となっています
    長くされる方もいますが 1期や2期で退任される方もいらっしゃいます
    ありがとう助かると 感謝される
    どんな小さなことでも頼りにされ相談される 使命感を感じる
    いろいろなことを学べる 自分自身の啓発 などなど

かいちょう3
    グループワーク2は 
    これからの民児協運営について考える 福祉課題解決の方策を検討する
    地域にどんな課題があるか 出し合った後一つについて解決の方策を検討しました
    我々3グループは 民生委員と地区町内会やその他のグループとの連携を検討
    町内住民の名簿を作り 福祉や災害時に備えようとするものです
    写真は8グループが 福祉会を立ち上げる です
    発表者は 義理の兄です

かいちょう4
    14グループの発表者 柏崎市の方です
    高齢の親と独身者との同居世帯への 生活支援の方策です

    今年の11月で 3年の任期が終わります
    各市でも 3分の1の委員が交代されると思います
    地域福祉は 私たち民生委員が担っています
    町内会と連携して 地域福祉の増進に努めます
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR