10月15,16日のお天気

見学3
 10月15日 大風
    16日 風強し

        この写真は16日 人物館「海岸を寄り道する」で観音堂に来られる方々を待つために
        高浜コミュニティーセンター教養講座を速めに抜け出してきた時に 撮りました
        波頭が砕け 消波ブロックに波が当たり しぶきが上がっています
        16日はやや収まっていましたが 15日は台風並みの風でした

16日の天気2
        こんな風 波なのに釣りをしている人が写りました
        午後2時ころです

天気3
         16日 夕方 5時の夕日です 風はおさまっていました

天気4
  
      夕日のアップです
      他にも夕日を撮影している人がいました

スポンサーサイト

椎谷観音堂 参拝と文化財見学

見学1
 10月16日 柏崎人物館企画の 「観感楽学(かんかんがくがく)-柏崎のヒト・モノ・コト」
         7回講座の 第4回目 「海岸を寄り道する」のなかで 
         観音堂をお参りに来れました

         観音堂の歴史をお話して 絵馬などを説明しました
         これは本堂の中です

見学2
        この写真は宝蔵の中の絵馬を説明しています

見学4
 10月20日 北国街道観光まちづくり会議主催の 「北国街道ウォーキング」で
        80人がお参りにこられました
        本堂には120~130人座れるので 1回で歴史や絵馬の話をしました

        宝蔵も2回に分けて 説明しました

 10月9日 青少年健全育成会議主催の トライウォークがあり 観音堂がチェックポイントになりました
       その際 観音堂の歴史などを説明してくださいと 依頼がありました
       たくさんの方がチェックを受けましたが トライウォークのため
       皆さん先を急ぎ 歴史の説明を希望する人はいませんでした
       よって写真がありません

        

高浜コミュニティーセンター教養講座 2

講座6
 10月16日 午後 高浜コミュニティーセンター教養講座
       「高浜をもっと知ろう 第2回目」
         「宮川海岸に漂着した峨眉山名の柱 講師 渡辺三四一さん」
      
        宮川から椎谷にかけての海岸は漂着物の宝庫です
        博物館主催の漂着物採取の時の写真です
        メノウが沢山取れたと喜んでいたそうです

講座5
      「峨眉山下橋」標木について いろいろお話を聞きました
      中国からの漂着ではなく 朝鮮のチャンスンか?

      次回は11月6日(土)です

メール有難うございました

 矢野 マキ子様
  メール有難うございました。
  何度か返信しましたが エラーが出て返信できていないようです。
  下記に空メールで結構ですので メールをください。
  観音堂の状況をメールします。
  よろしくお願いします。

  kezou@excite.co.jp

歴史の町 椎谷 椎谷藩その2

陣屋8
 10月12日 曇り 越後椎谷藩の遠景です
        たんぼの向こうに赤い屋根の小屋があります
        小屋の前が小高い丘になっていますが
        そこが椎谷藩の陣屋跡です
        陣屋は戊辰戦争の時 会津藩に焼かれたと聞いています
        県の文化財になっていますが 県の立てた看板はありません
        椎谷藩については  椎谷藩をクリックしてください

陣屋9
        国道からの入り口に立っている看板です

陣屋11
        柏崎市が建てたものです

陣屋10
陣屋12
        これも柏崎市が建てました

陣屋13
        宝暦14年(1764年)に堀家から 椎谷観音堂に寄附されたものです
        弓箱の上のほうに 陰陽弓 と書かれています

歴史の町 椎谷

陣屋6
 10月4日 長野県上山田温泉 雨
 10月5日 長野県小布施町  晴れ

       4日に 越後 佐渡 長野の宗派の役職員、布教師教師の交流会がありました
       5日の朝食を頂いて解散でした
       車1台 4人のお寺さんで小布施町を 少し観光しました
       帰りに 小布施町にある 椎谷藩の六川陣屋跡を訪ねました
       陣屋跡にある 稲荷神社(奥田神社)です

陣屋4
       上の写真の右にある杭の裏側です
       椎谷藩六川陣屋跡 がはっきり読み取れます

陣屋 2
       左側の看板の上の部分です

陣屋5
       左側の看板の下の部分です
       椎谷香取神社の看板と同様 堀 光宗氏が寄付されたものです
       赤い文字の下の四角が 今残っている稲荷神社です
       それ以外は廃藩置県から139年がたち 民地になっています

陣屋 1
       みんなで看板を読んでいるところです 
       椎谷藩六川陣屋跡は 長野電鉄都住駅(とすみえき)の南側に有ります

陣屋7
       都住駅の小布施駅側の踏切から 100m位のところにこの看板はあります
       看板のところを 西側に曲がります     

香取神社が再建されました

神社1
 9月12日 大雨 椎谷香取神社が再建されました
          中越沖地震で壊れ 今ようやく復旧です
          大雨の中 関係者の参加により
          秋祭りと 竣工式が行われました
          町内の皆様 ご苦労様でした

神社3
   香取神社は 椎谷藩の堀氏が千葉から分祀したものです
   再建を機会に 椎谷藩22代目 堀光宗氏が神社の由緒の看板を立てられました
   拡大してご覧ください

椎谷を歩く翔洋生

翔洋生 1
 10月7日 晴れ 柏崎翔洋中等教育学校のチャレンジウォークが椎谷に帰ってきました
          中越沖地震で国道352号線が通れなかったため 
          20年 21年は 国道8号線で笠島コースでした
          やっぱり 椎谷コースがいいですね
          みなさん元気ですね

翔洋生 3
     カメラを構えていると 反応してくれました
     いい笑顔です

翔洋生 2
     椎谷ふれあいセンターに ここは歴史の町椎谷 がんばれ翔洋 の横断幕を張りました
     横断幕の前で 記念撮影です
     前の写真の7人も 記念撮影しました

     ちなみに 私は 16年椎谷コース 20,21年笠島コースにPTAボランテとして参加しました
     19年は実施しなかった為 5回中3回の参加でした
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR