越後で四国八十八ヶ所霊場お砂踏み

おすな1
 10月30日 柏崎市米山町 第5番札所 蓮光院さまで
      四国八十八ヶ所霊場の お砂踏みがありました
      
      「お砂踏み」は、本四国霊場の各札所寺院の「お砂」を踏んで
      いただくことによって、実際に遍路したと同じご利益が得られる行事です
      越後霊場会では 今年は「発心の道場」で実施し
      来年は 「修業の道場」の地域で実施の予定です

      10時、11時、13時、14時にお勤めの後 お砂踏みです
      10時まで事務局長の 渋谷さんが前振りです

おすな2
      副会長の 第四番札所 大泉寺さん(大清水観音)の小林さんが
      ごあいさつと 巡礼の楽しみをお話くださいます

おすな3
      蓮光院ご住職 中村さんが記念品で差し上げた「霊場のおつとめ」を
      もとに みなさまとお勤めします

      懺悔文さんげもん、三歸さんき、三竟、十善戒
      発菩提心真言、般若心経、光明真言、本尊ご真言
      お大師様宝号をお唱えします

おすな4

      本堂のお大師様、本尊様、興教大師様をお参りして
      いよいよ お砂踏みです

おすな5
      足元の みどりのところにお砂があります
      前は それぞれのお寺の 本尊様です
      お砂を踏み 本尊様にそれぞれお願いです

おすな6
      このたびの 最年少です 高校生か?
      お母さんとこられてました

おすな7
      たくさんのお参り ありがとうございました

おすな8
      みなさま お大師様とご縁を結ばれました
      お大師様 お守りください
      いつも お大師様と 同行二人
      私も また四国へ行きたくなりました
      こんどは 歩きで

まらそん1

      同日 柏崎と椎谷のあいだで 柏崎マラソンが開催されていました

まらそん2

      みなさん 元気に走っています
      右上に 仁王門が見えます

まらそん3
    
      やや涼しい日でした
スポンサーサイト

高浜小学校閉校式


へいこう1
 2011年10月29日 土曜日 天気 晴れ
       高浜小学校の 閉校式がありました
       開校110年目で 学校がなくなります
       同窓生     162人
       住民・保護者  10人
       現・旧職員   43人
       来賓       38人 が出席して開かれました

へいこう2
       在校生8人が お別れの発表をしています
       私が6年生だった頃 300人いた学校でした
       式は いい式だったようです
       司会の 教育委員会の課長が
       感激の涙を 流していたそうです
       私は お葬式のため
       急遽 欠席させてもらいました

へいこう3
       閉校式の後の 思い出を語る会にも
       多数の方が 出席されました
       写真は 昭和9年卒業の
       芳川さんが スピーチしている所です
       88歳になられても まだまだ元気です

へいこう4
       最後に校歌をうたいました
       この式に併せて 同級会を開催した学年もあるようです

へいこう5
       今朝の 読売新聞です
       昭和32年4月に 高浜町が
       柏崎市に合併して 55年が経ちます
       中学校がなくなり
       保育園がなくなり
       駐在所がなくなり
       農協がなくなり
       そして 小学校がなくなります
       平成の大合併された方 皆なくなりますよ
       運営は大変でも 合併しないほうがいいですよ



密厳院発露懺悔文みつごんいんほつろさんげもん

さんげ1

 10月12日 新潟駅前のホテル 新潟県布教師会の総会と研修会が開催されました
      真中が 会長  
      向かって右が 副会長  左が 本山特派布教師の中村さん

      布教師の会が 3つあります
       新潟県布教師会 真言宗豊山派の支所は 越後と佐渡は別の支所となっています
                  よって この会は 越後と佐渡の布教師が会員です

       越後教区布教師会 真言宗豊山派越後支所の 布教師の会

       新潟県真言宗布教推進連盟 真言宗の豊山派越後支所と智山派越後支所の布教師の会

      みんな総会と研修会を行っています
      お付き合いも大変です
      私は新潟県布教師会の 事務局です
      伝法大会から帰ってきて 10、11日の2日間で総会資料を作りました

さんげ2

      会の研修会です
      総合研究院宗学研究所研究員で越後支所の本山特派布教師である
      桑原さんが 講師です
      演題は 密厳院発露懺悔文について です
      これは 興教大師覚鑁上人が書かれたものです
      僧侶だけでなく 人間すべてにあてはまります
      考えすぎると 生きてゆけません

      密厳院発露懺悔文 のインターネットのリンクです
      読んでみてください

       密厳院発露懺悔文リンク

      つづいて 興教大師覚鑁のインターネットのリンクです

      興教大師覚鑁のリンク

      10月13、15日の二日を使って
      欠席された方に 総会資料を送り 議案が承認された旨お知らせしました
      事務局2年目です

伝法大会を勤修してきました

大会1
 9月29日 正午前の 総本山長谷寺の山門です
     カメラを持て行きませんでした
     携帯電話のカメラで撮影し 縮小しました
     ソフトに慣れていないため 写真の大きさがまちまちです

大会2
     上の写真の 看板を大きくしました
     大伝法院流       伝法大会    伝法灌頂 の看板が見えます
     たいでんぼういんりゅう でんぼうだいえ でんぼうかんじょう 

     9月29日午後は 30日に行う
     前行と開白法要の練習(習礼しゅらいといいます)をしました

     30日午前は 明日からの 伝法大会の習礼を行いました
        午後は 前行と開白法要を行いました
   伝法大会前行の時 一(いちろう 席次一番)が導師をし 不動法一座を勤修し
            三(さんろう 席次三番)が経頭をします

   伝法大会開白大般若法要で 二(にろう 席次二番)の私が 唄(ばい)を
                四の方が 神祇法楽を担当しました

大会3
     大会の写真を撮ることはできませんので
     三の前沢さんが 絵を描いてくださいました

     状況を説明しますと
      手前に8人が座っています 8人の背中です 
      この度大会を受ける36人が交代で務めます
      向こう側左側に3人が座っています
      3人のうち2人は この度大会を受ける36人が交代で務めます
      絵の上方に 猊下(げいか)がお供を2人連れて お座りになっています
      絵の右上に 高座が描かれています

     大会は 一座おおむね2時間15分かかります
     1日4座のうち 2座のお手伝いをします
     正座が50分 半伽座が1時間25分です

     「伝法大会」をインターネットを検索しますと
      
    伝法大会勤修 お寺のblog
伝法大会でんぼうだいえ―常楽寺
     が見つかりましたので 勝手にリンクしました

大会4
     上の絵を披露しているところです
     左から2人目 顔が見えませんが前沢さんです

大会5
     第18会 10月5日9時から 一番最後の勤修でした
     緋の衣が私で 精義者
     右が義兄で  竪者の配役です
     ひだり紫の衣は 会奉行の岩田先生です

     大会は 中堅が受けるものだそうです
     6月の講習会で ある先生は
     勤修するのは 早ければ早いほうがいいと言われました
     宗義を 理解できるからだといわれました
     このたびの勤修者は 27歳から66歳の36人でした
     これから さらに精進してまいります
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR