不動堂法要とお茶会

ふど1
  2013年5月28日 はれ 30度くらいの暑さ
    椎谷不動堂は 平成3年に再建されました
    中山さんが 椎谷出身者や町内の方々からの要望により
    再建委員長となり 再建に尽くされました
    以来 5月28日は町内挙げて不動さんの日となりました
    町内の方々が集まり お参りされました

ふど2
    皆様が狭い堂内で 心経をお唱えしました
    そのあと お茶会です
    外の空気が心地よいと 外でお茶会です
    ご覧の様に 陽射しが丁度よくいい気分でした

ふど3
    外の机が足らないので 堂にも数人です
    椎谷以外の方も お参りください
    不動さまは 私たちの弱い心を奮い立たせてくださいます

    師の恵果和尚の口説を 弘法大師が筆記したといわれる『秘蔵記』によれば
     大日如来が その身を忿怒ふんぬの姿に変えて
     衆生を力強く導いて 煩悩を断ち切り 
     苦難から救ってくださることを 意味している
     災難を取り除く 威力のある明呪
     すなわち真言を 保持するものの代表であり
     かつまた煩悩を打ち破る 智慧の光明を持つ尊を意味している
    とあります
   
    行事等に明け暮れた 3か月がようやく終わりました

ふど4
  2013年5月24日 浄土宗の修養の会が 椎谷観音堂で開催されました
    念仏と 法話の会です
    昭和47年 先代が宿を引き受けました
    毎年5月か6月に 来られます
    そのため 19日から
    観音堂の周辺の草刈りと 屋内の掃除でした
    18日には 華蔵院で刈羽組の会議でした
    そのため 13日から
    華蔵院の周辺の草刈りと 屋内の掃除でした

ふど5
    観音堂で ただただ南無阿弥陀仏です
    私たち真言宗は 南無阿弥陀仏もお唱えしますが
    阿弥陀さまのご真言 オン アミリタテイゼイカラ ウン をお唱えします
    観音さまは オン アロリキャ ソワカ です

ふど6
    2013年5月24日の 夕日です
スポンサーサイト

ようやく暖かくなってきました

はなが1
  2013年5月26日 今日の最高気温 28度(NHKデータ放送)
    ようやく暖かくなってきました 今日は暑すぎですが
    裸足で本堂の廊下を歩いていて 冷たさを感じません
    すあしが 心地よいと感じます
    ようやく鉢物の 花が咲き始めました
    これは ブルーハイビスカス です
    なぜか ブルーが心地よい
    寒いお寺では 冬越しが大変です

はなが2
    数年前に頂いた 牡丹です
    写真にはありませんが 一本立ちで3つの花をつけた牡丹もあります
    写真撮り忘れでした

はなが3
    5月15日に頂いたものを 鉢に植え替えました
    大きくなり 花もつぎつぎに咲いています

はなが4
    左の白は 3月16日に頂いたものです
    植え替えて 大きくなりました
    右のパンジーは 昨年の種が落ちたもの
    勝手に芽が出て 咲いたものです

はなが5
    きれいな紫で 1輪がけなげです 

椎谷馬市記念の碑除幕式

じょま1
  2013年5月11日 小雨のち普通に雨
    椎谷藩初代藩主 堀直之は元和元年(1615)大阪夏の陣で
    薄田隼人兼相を打ち取り 大名になりました
    直之は大変馬好きで 農民によい馬を育てることをすすめました
    7月1日には 親馬と仔馬を調べ よい馬を選びました
    これが椎谷の 馬市の始まりでした
    柏崎市立図書館にある 柏崎文庫(関 甲子次郎著)によれば
    安政年中(1854~60江戸時代)に 7800余頭が集まったと書かれています
    
    椎谷 堀家 22代 堀光宗様のご寄付により 記念の碑が立ちました

じょま2
    記念碑の 除幕に
    左から 堀様の代理 椎谷藩士の子孫 尾崎様
     副市長 山田様  土地提供者 山崎様  町内会長 佐藤様
    が 並びました

じょま3
    町内からも 大勢の方が参加されました
    町内会長の あいさつ
    副市長の あいさつを頂き
    堀様の メッセージを尾崎様が 代読されました

じょま7


じょま4
    そのあと 椎谷ふれあいセンターで 
    写真の資料が 公開されました
    椎谷在住の 桑原さんが保管されていました
    馬市の 資料です    

じょま5
    車屋という旅館の 宿泊人名簿です
    車屋さんの親せき 桑原さんが保管していました
    大正6年のものです

じょま6
    左から4欄めは 宿泊理由は保養と書いてあります
    住所は 東京市麻布邑並新門前町
    名前は 読めませんでした
    6歳の長男と 宿泊しています
    歴史の町 椎谷です

お檀家さんがボランティア

  2013年5月6日 いいお天気でしたが午後から曇り のち小雨
    5月3日に ボランティアを頂きました
    今日は お檀家さん6人が竹林整備に来てくださいました
    華蔵院では 寺報を年4回発行しています
    今年の3月号に ボランティアのお願いを掲載したところ
    3人の方から 参加の手が上がりました
    いつもお手伝いいただいている 3人に声をかけ
    計6人で ボランティア頂きました
    ありがとうございました









続きを読む

高浜中学校33年3月卒業生のボランティア

ふど1
  2013年5月3日 雨のち晴れ 風が冷たい
    今は無き 高浜中学校昭和33年3月の卒業生が
    椎谷不動尊の 草取りボランティアを初めて
    10年になりました

    本日の集合時間9時30分には 大雨が降っていました
    止むのを待って 草取りが始まりました

ふど2
    もみじや はなみずきも植えてくださいました
    大きくなりました

ふど3
    草取り終わって 不動堂で懇親会です
    女性陣が 手作りの料理を持ち寄りました
    草取りしながら お話して
    お昼を食べながら 昔話をして

ふど4
    私も 御相伴にあずかりました
    お日様は照っていますが 寒かったです

ふど5
    記念撮影です
    この後 観音堂参拝
    ありがとうございました
    秋には 古希の祝いに
    湯沢で クラス会だそうです

ふど6
    今日の 夕日です

ふど7
    雲の 赤もいいですね  
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR