富士山下山

ふじ4-6
  2013年7月25日 5時49分
    およそ40分かけて 下山道をくだり
    本8合目まで 下ってきました

ふじ4-8
    山頂はご覧の様に まだ霧の中でした
    風がありますが ほこりが舞っていません
    マスクも3枚用意しましたが 昨日の雨で
    ほこりが飛ばないのです ラッキィー

ふじ4-7
    下の雲も 晴れてきました
    今度は ひたすら下りです
    靴の中で足が前に滑り 指先が靴先に当たります
   
ふじ5-1
    6時19分 8合目江戸屋さんに到着
    添乗員さんに くどいほど言われていました
    右には下りないでください 下山道の最重要ポイントです

ふじ5-2
    もう1枚看板がありまして 警備員さんもいました

ふじ5-3
    左の曲がって 江戸屋さんの前です
    下山道専用なのに 登ってくる人がいます    
    この狭いところを通って まだまだ下ります

ふじ5-4
    下の雲と 上の雲

ふじ5-5
    私はこの後 ゆっくり下って2時間かかります
    頂上まで行った27人の中でも 遅い方でした
    それでも 4時間弱でおりてきました

    5合目到着直前に 任意の入山料徴収のお願いの机がありました
    9時から 6合目の安全指導センターで頂きますと言っていました
    全員からいただくのではなく 25日から数日間のみとのこと
    来年からは 全登山者からいただいてください
    登山者が多すぎます
    山小屋の脇を通るたび し尿のにおいが鼻を突きます
    平日の 混んでいないとされる 今日でもこのようです
    土日は 処理能力を完全に超えているはずです
    京都御所の様に 期間限定 人数制限が必要でしょう
    
スポンサーサイト

富士山登頂 2日目

ふじ4-2
  2013年7月25日 4時35分
    御来光の 直前です
    この後 左側から霧が出てきます

ふじ4-3
    吉田口須走口下山道のところです
    私の 左側です

ふじ4-4
    南側 私の右側です
    混んではいません 平日だからでしょうか

ふい4-5
    4時56分です
    陽の登るところは見られませんでしたが
    霧が晴れて 太陽を写すことができました
  
ふじ4-1
    5時2分 霧は晴れません

ふじ4-9
    5時5分 下山開始です
    山頂に 40分しかいませんでした
    4時30分頃は霧もなく おかまを覗くことができました
    写真を撮っておけば 良かった
    ずっと 晴れているものと思っていました
    チャンスはその時 今でしょ!

富士登頂 1日目2

ふじ3-1
  2013年7月24日 8合目 
    富士山からの夕景と 八ヶ岳遠望
    太子館前3100mじかん18:46から 14分後の19時ちょうど
    八ヶ岳は近くに見えますが 山梨県と長野県の県境にあります
    山梨県の南端に居て 北端が見えているわけです
    寒さは感じませんが 酸素が少ない感があります

ふじ3-2
    富士山からの 夕景です

ふじ3-3
    山小屋白雲荘の 内部です
    標高は 3200mです
    太子館から 100m登りました
    到着時間は忘れましたが 居るところがないので
    ベッドルームに入りました
    畳1枚に 2人が寝ます
    手と手が 触れ合わんばかりで 寝返りが打てません
    山小屋の状況が 良くないというより悪いため
    もう登らなくて いいやです

ふじ3-4
    夕食が20:30に終わり 居るところがないため寝ました
    0:30起床 1:00集合
    登山の順番待ちのため 1:30ようやく出発でした
    4:20 登頂でした
    写真は 4:23のものです

ふい3-5
    山頂から東側を望み 記念写真です

富士山登頂 1日目

ふじ2-1
  2013年7月24日 13時58分 小雨
    富士スバルライン5合目に到着 レストハウスで着替えをしました
    標高 2305mです
    
ふじ2-2
    14:27 登山開始です

ふじ2-3
    6合目 2500m 15:17
    富士山安全指導センターの 看板前です
    いままでは なだらかな道歩きでした

ふじ2-4
    こんなところを 登り始めました
    他のグループや 団体はなく 空いているとのこと

ふじ2-5
    7合目 2750m 16:45
    初めての山小屋です
    トイレ休憩をしました
    ここでリタイヤが3人出ました 総勢35人に
    ガイドさん2人 添乗員さん1人で登りました

ふじ2-6
    18:02 写真を撮るために 出遅れました
    ただただ 足を前に出すのみです

ふじ2-7
    7合目にある いくつかの山小屋を後にして
    今日の宿泊地 8合目を目指します

ふじ2-8
    8合目 大使館前 3100m 18:44
    宿泊地は もう少し上です

ふじ2-9
    八ヶ岳 だそうです
    この時点で 八ヶ岳は西方向と勘違いしていました
    帰ってきて地図を見たら ほぼ北方向でした
    感想は この次にさせてください
    明日から 青少年研修会です
    1泊です
    12時を2分ほど超えてしまいました 8月7日のつもりです

 

ライオンズの方々がボランティア

らい1
  2013年8月1日 曇り 湿度100%か
    大雨警報が出ていなかで ライオンズクラブの方々から
    観音堂参道の 草刈りボランティアを頂きました

らい2
    柏崎市内では 大雨だったそうです
    椎谷は市内から 15Km離れています
    私が起きた5時30分からは 椎谷では雨は降っていません
    ただし 湿度が半端ない

らい3
    草刈りの状況は まだまだ修行が必要ですが
    大人数で行うと あっという間に草が無くなります

らい5
    草ぼうぼうでしたが きれいになりました
    ありがとうございました
    地元に人がいなくなり 老人会が無くなり
    ご奉仕をしてくださる方々が いなくなりました
    柏崎市全体が 地元という考えにならないと 
    という 時代でしょうか

らい4
    30数名の方から ご奉仕いただきました
    おおむね1時間 作業の後の朝食です
    トン汁の温かさが 心地いいです
    またおねがいします ありがとうございました

らい6
    その後 ぱらぱらと降りましたが
    大雨は 来ませんでした
    水平線は 電線のところです
    ちょっと早い 日没です    
    
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR