インフルエンザにり患しました

おはな1
  2014年4月30日 くもり
    花の名は プリムラマラコイデス
    春から初夏にかけて 花が咲き
    種ができ 9月に芽が出てきます
    雪にあてないよう 11月に取り込むと
    3月から こんな花が咲きます
    写真の花は 4月3日のものです

    4月18日から 風邪気味でした
    昨年11月にもらった 風邪薬の残りを飲みました
    妻も19日土曜日 近くの医院に行きましたが休みでした
    21日月曜日 御影供が終わって15時から医院に行きました
    妻は インフルエンザB型 私は 昨年の秋と同じ風邪

おはな2
    御存知 青い星オオイヌノフグリ 私の好きな野草です
    23日から 熱が出て筋肉痛が始まりました
    24日に再診して インフルエンザB型検出しました
    今の薬は効きますね 26日夕方にはほぼ平常になりました

おはな3
    二輪草です
    妻が17、18日にどこからか持ってきたようで
    先週 あちこちで罹患していたようです
    祖母は 予防注射をしていたので罹っていません
    私は罹らないと 安易に考えていました
    油断大敵 この冬もスノボ5回行って健康管理してたのに  
スポンサーサイト

はるうらら!

さくら1
  2014年4月15日 椎谷の遠景です
    観音堂へ行く道に 桜の道がお分かりですか
    今年のさくらは 満開です
    例年ですと 野鳥の被害により半分も咲きません
    雪の少なかった今年の 贈り物です

さくら2
    町内から見た 桜の道です

さくら3
    えんま堂前の さくらのUPです
    今年は どこの桜もきれいでした
    桜はいいですねー

あっという間に4月です

えい5
  2014年4月2日 晴れ 最高気温 17.9度
    庭の梅が 満開です
    つい2週間前までは 寒くてストーブを焚いていました
    冬の装いで(コートはなし) 日向にいると暖かく1枚脱ぎました

    写真は 3月29日のものです
    むかし椎谷観音堂一体の山で 戦いがありました
    その戦いに備えて 山城のように作り直されました
    簡単に言うと だんだん畑を作り
    各段に柵を作り 防御の形を作りました

えい1
    2人のMさんは 永正7年(1510)に
    椎谷観音堂 堂山で  
    長尾為景(上杉謙信の父)が 上杉定実を擁立し
    上杉房能(守護大名)を攻めた 戦いがここであった
    永正の乱の ひとつの戦いです
    その戦いの跡を調べる人と そこで戦った人を調べる人です

えい2
    この道は土橋(どばし) 各段を行く道です
    各段を 遺構と言っていました
    古城址が好きな ひとりのMさんは
    新潟県内の古城址を回り HPを作りました

    古城址狂が行く ←ここをクリックしてください

    柏崎市のなかの 天拝山城をクリックしてください
    10年位前の報告の下に 3月29日の報告が出ています
    Mさん 新しい方を前にしてください

えい3
    鋸の先が 天拝山ののろし台と思われます
    もうひとりのMさんは こののろし台が今回のメインでした
    長尾に従って戦い勝利し その後の椎谷を守った高梨一族の歴史を調べています

えい4
    シイタケが出ている原木は 2年前に植菌したものです
    ポチポチと出ているものは 昨年の植菌です
    今年はまだ 植えていません 
    
プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR