団子まき(涅槃会)

だんご1

 2012年2月15日
        柏崎市西山町浜忠(はまつだ)の法高寺様をお尋ねしました
        おだんご と それを入れる袋を頂きました
        団子まきはせず 方丈様が一人でお経をあげ
        町内の方が 三々五々お参りに来るように変わったそうです
        うちの団子まきは 50年以上も前に中止されました
        行事の姿が変わってきています
        参加者がなくなり 続けられない行事もあります
        お檀家でなくても結構です 行事に参加してください
        それぞれ行事には 意味があります

        帰ってきて インターネットで 
        団子まきと 涅槃会を検索すると
        あちらこちらで 団子まきをしているようです

        新潟県上越市のあるお寺のブログに         
         ご住職のお話があり、「だんごまき」の謂れが話され、ご法要、
         そして「だんごまき」となりです。         
         「だんごまき」という行事は、お釈迦様が2月15日に亡くなり荼毘にふされた後、
         弟子達がその灰をだんごにし形見として分け合ったことに由来するというお話でした。
         参拝者は、それを一生懸命に拾い、自宅に持ち帰ります。
         お釈迦様を偲び、御利益を分けていただく行事です。    とあります

        いとおかし*涅槃会の団子まき* をひらくと
         出てくる写真のお団子と お札は 私の妻の実家のものでした
         3月15日前後の 日曜日の午後にあります 今年はたぶん11日です
         近くの方は ご参加ください
         大広田の密蔵院です

        袋は お団子を入れて お守りとして持っているためのものです
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR