仏法の大海は…

ぶつほ1
  2013年1月7日 11時06分 5日に続き穏やか
    寒い日ではありますが 雪も降らず 風もなく
    自坊と観音堂は 離れていて
    なかなか 通いきれませんが
    今年は なるべく通うつもりです

    ローソクをつけて勤行の後 灯の番をしながら本を読みました
    お経の現代語訳についてです
      しかし、全く所説を理解することなく音読だけするよりも、読み下し文、
     現代語訳、解説文などによって、一応、内容を理解するに越したことは
     ないであろう。
      要するに、仏典を各自が学び取り、やがて信仰に導かれ、信仰を深めて
     帰依の心が生ずるようになるのが望ましい。
      漢訳経典の音読だけでは意味不明だというのは確かにその通りである。
     だが、再言することになるが、仏典を現代語訳で読めば事はすむとは
     一概に言いきれない。
      要は「仏法の大海は信を能入とす」ではなかろうか。

ぶつほ5
     5日の 夕日の染まった民家です
     8日の夜に 書いています
     8日は午前は寒かったですが 午後は日も射しました
     お日様は いい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR