ようやく始まったガレキ処理

がれき1
  2013年2月14日 晴れ 陽射しが温かい
    新聞報道の様に ようやくがれきの焼却処理が始まった
    中越沖地震で 柏崎市でも焼却炉が壊れ
    多くの焼却処理を 他市のみなさまにお願いした
    ようやくそのお返しができる

    泉田新潟県知事は 犯罪行為と批判しているが
    他県でも行われていることも 犯罪なのか理解に苦しむ
    会田柏崎市長も 知事の発言としては極めて不穏当と反論した
   
がれき2
    この新聞の様に 被災地のがれきではなく
    南魚沼市や魚沼市では 一般ごみの焼却から
    3000ベクレル 1000ベクレルの値が出ている
    この度三条市で焼却灰を測ったら 20ベクレルだったそうである
    三条市の職員がみかんを手にして これも20ベクレルを示しています
    みかんは食べませんか とTVニュースで言っていました
    被災地のがれきでも すべてが汚染されているわけではありません
    先日広島で被爆された方が亡くなられたそうです
    彼女はどのくらいの線量を被ばくされたのでしょうか
    はだしのげん の作者はどのくらいの線量を被ばくしたのでしょうか
    福島で被爆した人は どのくらいの線量だったのでしょうね
    新聞を切り抜いておかなかったので 判りません
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR