景観まちづくりワークショップが開かれました

わーく1
  2013年9月26日 19時から 
   景観まちづくりとは 
    その土地に刻まれた記憶、人々の生活に光を当て直し
    より個性的で魅力あるまちをつくるために  だそうです
   3回開催されます
   きょうは 「景観を守り育てる術」という演題で
   新潟工科大学准教授、工学博士  ちょう さとこ さんの講演です

わーく2
   参加者は 名簿によると24人です
   町外から 4名の参加です
   元高浜小学校校長先生が 上越市から来てくださいました
   工科大の同僚である 大金先生も宮川から参加です
   みなさま 町外からわざわざありがとうございます
   町内も 若い方々が参加してくれました
   感激です

わーく3
   講演の後は ワークショップです
   柏崎の景観について 意見交換です
   でも 高浜地区以外をあまり知っていません
   というよりも 他地区はほとんだ判りません
   意見はほとんど 椎谷の良さばかりです

   なぜ椎谷でまちづくりなんでしょうか
   市は 椎谷をどうするつもりなのでしょうか
   24日には 観光交流課が34人
   28日には 生涯学習課が30人 歴史の町椎谷を各2時間ほど歩きました
   食べ物店がなく お土産屋さんがなく
   お金を落としてくださる ところがありません
   椎谷を どうするつもり? 

わーく4
   28日 しろいハイビスカスが咲きました

わーく5
   もうせんごけも この株は2回目の開花です
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

門外漢ではありますが、一言お許しください。
仰せのようにせめて飲食がなければいくら観光客が来てもお金の落としどころが有りません。
各市町村では道の駅で盛況のところも有るようです。
そこまでの規模は難しくとも
せめて日本一の米どころを活かし、美味いおにぎりとお味噌汁、だけでも客は喜ぶと思います。旧家ばやりでもありますので、囲炉裏端でそれが食べられるような場所が作れれば、それなりに賑わうのではないでしょうか。

プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR