北前船展は今日までです

きたま3
  2015年9月6日 椎谷は雨です
    展覧会が今日までなので 昨日行ってきました
    ちょうど学芸員の方が 説明を始めたところでした
    20人くらいの方々が 聞いていられました
    展示物を見るより 解説を聞けてラッキーでした
    聞いた後に展示物を見返すと より理解ができました
    越後発 大阪へ行き 越後に帰ってきて 
    函館へ行き 越後に帰ってくるのを1とすると
    1年で1.5回が 標準だそうです
    運賃が収入ではなく 商品を買い
    売りさばいて 収入になるそうです
    そのほか いろいろな話を聞きました

きたま2
    展示されている 船絵馬です
    船絵馬が 出るようになって
    初めのころの背景は 大阪が多かったのですが
    後期は このようになってきたようです
    この絵馬は 天保13年の奉納です
    これを見たとき うちのと同じだと思いました

きたま1
    船の名前と 船主のいる位置が違うだけです
    同じお店で 購入したものです
    胎内市にある 荒川神社の宮司三浦さんも一緒に聞いておられました
    荒川神社には 86枚の船絵馬が奉納されているそうです
    椎谷観音には 地元の方々が奉納されているだけです
    市の文化財に指定されたときは 2枚でしたが
    中越沖地震後 後片付けをしたとき2枚見つかりました
    なお 北前船は 関西の人たちの 蔑視だそうです
    昔は(昭和の中ごろ) 弁財船といっていたそうです
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR