蓮池薫氏 拉致の話

らち1
    2016年7月5日 柏崎市民生委員会研修で 蓮池 薫氏の話を聞きました
      1978年7月31日に柏崎の海岸で 北朝鮮に拉致されました
      2002年10月帰国するまで 24年の拉致の生活でした
        
      命以外 すべて奪われた
      夢はなく すべて指示される生活
      つねに 監視された生活
      ときどきの国際情勢により 翻弄される生活
      忠誠を 試されているのではないかと 
      試されているかのような 場面
      などなど 日本では考えられないお話

らち2
     国際情勢により 一緒に拉致された女性と結婚できました
     子どもができて 日本人として育てられない話を聞きました
     たった1回のチャンスで 帰国でき
     子どもも 取り戻すことが出来ました
     まだ 拉致されて帰れない人がいます
     また 日本人妻もどうなっているか私たちには判りません
     一日も早い 帰国を願わずに入られません

     写真は ある施設のものです
     外出するときの様子です
     ここも 施設のまわりをフェンス囲われています
     でも 彼らは独りでいるわけではありません
     つねに 仲間と一緒です
     
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

椎谷観音

Author:椎谷観音
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR